ユーフォルビア・キバリッシアスのギャザリングが一週間経って

ちょうど一週間前に植えたライムグリーンの『ユーフォルビア・キバリッシアス』のギャザリングが
苗それぞれが成長してと言うか暴れだしてどうなる事やらと見守る心境になって来た。(;^-^A

一週間前に植えた直後は、まだバランスのとれた形だったと思う。
a0228333_00262982.jpg


それが今は『ユーフォルビア・キバリッシアス』が不均等に伸びて来て『オステオスペルマム』が
埋もれてしまいそうだ。

でも、よく見ると少し状態が悪かった『セリ・フラミンゴ』がきれいに復活していて
全体的に元気になって来ている。

ギャザリングは、元肥を入れずに植えるので植え込み材のベラボンが植物の生長に良いのかも。(^-^)
a0228333_17241085.jpg


少し上から見ると、どっちから陽射しが当たっていたのかよく分かるような
『ユーフォルビア・キバリッシアス』の育ち方だ。

時々向きを変えてまんべんなく太陽に当たるようにしないといけない事を
分かっていたのにサボってしまった結果に苦笑いしかない。
a0228333_17252967.jpg
園芸シーズンを迎えてバタバタ働いているとこういう細やかな心遣いが抜けてしまう。
気持ち新たに明日から頑張らないと。(;^-^A



いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますのでランキングバナーを
クリックしてもらえると嬉しいです。(^-^)


寄せ植え・ハンギング ブログランキングへ








by hibari1016 | 2017-03-23 17:48 | ギャザリング | Comments(0)