毎年いつが見ごろか?と考えぬいて行く吉野山の桜。
a0228333_23321507.jpg
今年はフライング気味で早かったようで下千本がやっと満開かな?と言う程度で
上に登るにつれ時々桜が咲いている程度で少々がっかりしながら行って来た。

吉野山と言うくらいなので花見とは言えほぼほぼ登山。
がっつりと山ガール風を決めている人も居て少なくともスニーカーを履いていないと
ちとつらい目に合う事になる。(;^-^A

たくさんの花見客のために参道は土産物屋や食事処やカフェまであって
周りを見て歩くだけでも楽しい。
a0228333_23325415.jpg

この焼き山栗屋さんは少しずつバージョンアップしていて
今年はゲゲゲの鬼太郎風な作りになっていた。
a0228333_23334670.jpg

花が咲いている桜が少ない中を探し求めて撮りまくった。
a0228333_23274021.jpg

a0228333_23280292.jpg


a0228333_23281796.jpg


a0228333_23284266.jpg


a0228333_23291204.jpg


a0228333_23292798.jpg


a0228333_23295166.jpg


a0228333_23302728.jpg

骨董屋?さんなのか古着屋さんなのかここも見ていて楽しいお店だ。
a0228333_23313499.jpg

和紙を商うお店も。
a0228333_23323355.jpg


ここ下千本だけは満開。
a0228333_23341084.jpg


a0228333_23342909.jpg


a0228333_23344593.jpg

帰りの電車に乗ったら向かいのホームに近鉄吉野線だけを走る
『特急ブルーシンフォニー』が停車して、これもカシャッ!
a0228333_23350123.jpg


a0228333_23351576.jpg
今は薬も効かないほどの目と鼻のかゆみに悶絶しながらPCのキーボードをたたいている。
毎年花見は花粉症との闘いでもあるけど、今年は特に大量に花粉が飛んでいるらしくて
半端なくかゆい!(T-T)



いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますのでランキングバナーを
クリックしてもらえると嬉しいです。(^-^)


寄せ植え・ハンギング ブログランキングへ






by hibari1016 | 2017-04-10 00:10 | 思い出 | Comments(2)

京都へ

今海外からの観光客が更に多くなった京都へ親戚の結婚式に出席するために
昨日から奈良の山奥から前泊する予定のホテルに出かけた。

京都は日帰りできる距離なので夜の京都を見たことがなくて
夕食に出かけた時は知らない町を見るようできょろきょろしてしまう始末。(;^-^A
a0228333_20425345.jpg

a0228333_20442331.jpg

a0228333_20423633.jpg
京都市役所に近いとしか場所は分からないけど本当に海外の方も多くて
和食の店に入ったのに聞こえてくるのは英語や中国語。
なんだか私たち夫婦が海外旅行をしているような錯覚を覚えた。

そして翌朝ホテルの窓から見えた京都市役所。(ズーム撮影)
a0228333_20451271.jpg

別の方向を見れば、山頂に朝日が。
a0228333_20445495.jpg

そしてどんどんお天気も良くなって素晴らしい庭園でも有名な平安神宮へ。
a0228333_20312410.jpg

a0228333_20313356.jpg

a0228333_20314502.jpg

何より驚いたのが親族控室の豪華さ。
a0228333_20303482.jpg

a0228333_20311523.jpg
親族一同思わず博物館にでも迷い込んだような見事な襖絵に「う~ん、凄い!」。

この後おごそかな雰囲気の中でお式が行われた・・・けど普段スカートをはかない私にとって
もの凄~く寒くてパンプスを履いた足の感覚がどんどん無くなった。(; - -)

だけど、おめでたい席なので必死で我慢。(;^-^A

披露宴も和やかに温かく行われ新郎新婦の幸せを祈りつつ帰宅。

いい結婚式だった。



いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますのでランキングバナーを
クリックしてもらえると嬉しいです。(^-^)


寄せ植え・ハンギング ブログランキングへ








by hibari1016 | 2017-03-11 21:32 | 思い出 | Comments(0)

見元園芸さんへ

淡路島から高知へと四国の山間部を抜けて、初めて市国の地に足を踏み入れて興味津々。

あっちこっちキョロキョロしながら目指す見元園芸さんへ、到着。
身元園芸さんはショップもされていて、当たり前だけど身元園芸さんの苗であふれてた。
a0228333_16583740.jpg


a0228333_16584784.jpg


a0228333_16590312.jpg


ここでもため息をつきながらだったのが翌朝ハウスにおじゃましたら「うわぁ~」の連続。
a0228333_16591337.jpg

a0228333_17024037.jpg

a0228333_17001565.jpg

a0228333_17002758.jpg

a0228333_16474575.jpg

a0228333_16513411.jpg

a0228333_16511089.jpg

a0228333_16512393.jpg
ここにはこれから仕入れる苗の下見も兼ねていたので、ため息ばかりついている訳にはいかなくて
しっかり目をつけた苗を上司にお願いした上に2ケースを無理やり車に積み込んで
お世話になったお礼を言いつつ見元園芸さんを後にした。

一応社員旅行でもあるので桂浜へ海を見に。
a0228333_16483308.jpg

a0228333_16485162.jpg
桂浜の波打ち際を歩いていたら、波打ち際はいつ大波が来るか分からないので危険だと
アナウンスが流れて慌てて浜辺を離れようとするも砂浜なので早くは歩けなくてあたふたしてしまった。


帰りは瀬戸大橋を渡って。
a0228333_16493100.jpg
視察ツアーはいつも強行スケジュールになるので大阪に着いてからもウロウロとして
家に帰り着いたのはもう夜の10時。

のんびり旅行だなんて言葉はうちの店にはないようだ。(;^-^A



いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますのでランキングバナーを
クリックしてもらえると嬉しいです。(^-^)


寄せ植え・ハンギング ブログランキングへ


by hibari1016 | 2017-02-09 17:59 | 思い出 | Comments(0)

奇跡の星の植物館

社員旅行と言うべきか、見学ツアーなる旅行に出発したのが一昨日の7日。
いつもうちの店の視察ツアーは、ハードスケジュールで予定てんこ盛りで行く。

今回もまずは淡路島の『奇跡の星の植物館』を目指して、明石海峡大橋を走る車から海をパチリ!
a0228333_01393690.jpg

そして『奇跡の星の植物館』に到着。
a0228333_01394869.jpg

今は『驚異のラン展』を開催中で館内は様々なランでいっぱいだった。
a0228333_01400363.jpg

a0228333_01402068.jpg

a0228333_01403301.jpg

a0228333_01404734.jpg

a0228333_01411502.jpg

a0228333_01414626.jpg
この後はひたすら高知県の生産農家さんを目指して四国の山の中を上司が運転する車で走り抜け
ようやく着いたのは暗くなる寸前のギリギリのタイミング。

あぁいつもの事だけど生産農家さんには、迷惑だったかも・・・申し訳ない。(; - -)

素晴らしかったハウスの花々の様子は、また明日に続く。(;^-^A



いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますのでランキングバナーを
クリックしてもらえると嬉しいです。(^-^)


寄せ植え・ハンギング ブログランキングへ

by hibari1016 | 2017-02-09 02:13 | 思い出 | Comments(0)

名古屋に行く

いつもは名古屋には車で行くけれどこの寒さの中、途中の道路凍結が怖くて近鉄特急で行って来た。
名古屋には親戚を訪ねて行く用事が時々あって、そう言えばこんな寒い時期に行った事が無かったかも。
a0228333_21463344.jpg
案の定、四日市では昼間でけっこう陽射しがあったのに一面の雪景色でビックリ!

奈良の山間部にある我家の周りでさえ雪は積もってなかったから
うちより寒いんだ・・・と、ちょっと旅行気分になった。(;^-^A

日帰りなので18:00発の『特急アーバンライナー』を待っていると
ホームに『特急しまかぜ』が入って来たのでスマホでカシャッ!
a0228333_21465719.jpg

a0228333_21470976.jpg

a0228333_21472266.jpg

a0228333_21474651.jpg

a0228333_21475864.jpg

a0228333_21481017.jpg
いつか乗ってみたいなぁと思う列車の一つで、なんと座席がマッサージチェアになっているそうな。

いいなぁと思いつつ『特急アーバンライナー』に乗ったら申し訳ないけど
なんだか乗り心地も悪いような・・・。

帰りに普通電車に乗り換えてから夫が「なんかこっちの方が楽な気がする」と言うので
「乗り慣れてるだけじゃない?」と言ってみた。(;^-^A



いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますのでランキングバナーを
クリックしてもらえると嬉しいです。(^-^)


寄せ植え・ハンギング ブログランキングへ




by hibari1016 | 2017-01-18 22:13 | 思い出 | Comments(0)

花の船宿寺

久しぶりに何にも予定が無かった今日
今まで気になりながらも行った事がなかった船宿寺に行って来た。

花の寺として有名だとは聞いていたけど、あまり通らないところで
どんなところだろうと期待いっぱいで行くと・・。

満開の『オオデマリ』が迎えてくれた。
a0228333_22340674.jpg
a0228333_22373099.jpg
a0228333_22361000.jpg

船宿寺と言えば『サツキ』が有名。
a0228333_22370085.jpg

『シャクナゲ』
a0228333_22375931.jpg
a0228333_22381521.jpg

『紅更紗どうだんつつじ』
a0228333_22401038.jpg

『牡丹』
a0228333_22392922.jpg

『シャガ』
a0228333_22395362.jpg

『苔』
a0228333_22363575.jpg

『カルミア』
a0228333_22465957.jpg

『カモミール』
a0228333_22464155.jpg

『ライラック』
a0228333_22490798.jpg

船宿寺を出て駐車場へ行く途中で群生していた『ストロベリーキャンドル』。
a0228333_22343339.jpg
そんなに広い境内でもなかったのにこんなにたくさんの種類の花に
出会えるとは思ってもなかった。

奈良のお寺と言えば山の中にある事が多くて境内の花を見てまわるだけでも
喘ぐように山道を登らないといけない事が多い。

それを思えばここ船宿寺はちょうどいい広さで助かった。(;^-^A



いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますので
ランキングバナーをワンクリックしてもらえると励みになります。(^-^)


by hibari1016 | 2016-05-01 23:14 | 思い出 | Comments(0)

あべのハルカス

半年に一回食事会で集まる学生時代の友人たちと
私を含めて総勢7人のオバサンたちで『あべのハルカス』に行って来た。
a0228333_20571413.jpg

四天王寺
a0228333_20573280.jpg

通天閣
a0228333_20574956.jpg
a0228333_20580553.jpg
a0228333_20582087.jpg

南港方面?を望む。
a0228333_20583818.jpg

ここで結婚式も行われるらしい。
a0228333_20585301.jpg

とにかくお天気がよくてコートを着なくてもいいくらい暖かかった。
a0228333_20590443.jpg
もう40年も付き合っているのによくこれだけ喋ることがあるな
と思うくらい喋りっぱなし。

もうすぐ還暦だなんて思いたくないねぇと現実逃避的発言もあったり
来る年金生活の不安を語りあったり・・・。

同い年ならではの話題は尽きなかった。

いいなぁ学生時代の友達って。(^-^)


いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますので
ランキングバナーをワンクリックしてもらえると励みになります。(^-^)



by hibari1016 | 2016-02-08 21:22 | 思い出 | Comments(0)

毎年のように見に行っている吉野山の紅葉を今年は中々見に行けなくて
今日やっと行って来たけど、遅かったのか早かったのかよく分からない
何とも言えない紅葉だった。
a0228333_21054927.jpg
桜の紅葉はとっくに終わり冬枯れのような景色が広がって
「あぁ、やっぱり遅かったのか」とガックリ。

でも、少しでもきれいな所はないかと探して行くと
蔵王堂の下のモミジが辛うじて残ってくれていた。
a0228333_21084750.jpg
a0228333_21090657.jpg
a0228333_21092414.jpg
肝心の蔵王堂は補修中でこんな状態。
a0228333_21080967.jpg

でも、人出はけっこうあって土産物屋さんをひやかしながら
歩いてはったので写真に写しこまないようにするのに一苦労。
a0228333_21063337.jpg
a0228333_21072965.jpg
a0228333_21065736.jpg

山道の横を見れば南天の実が赤く色づいて
もう冬が近いんやなぁとも思った。
a0228333_21061033.jpg
春の桜にしても秋のモミジにしてもベストなタイミングで
見に行くのってほんと難しいわ。(; - -)



いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますので
ランキングバナーをワンクリックしてもらえると励みになります。(^-^)





by hibari1016 | 2015-11-22 21:28 | 思い出 | Comments(2)

Cafe ことだま

今月は忙しい忙しいとは言うものの遊びに行く予定も入っているので
仕事ばかりしている訳ではありません。

今日は少年野球時代のママ友さんでもある近所に住む友人と3人で
明日香村の有名Cafeの『ことだま』が新しい場所に移転したとかで
ランチの予約を入れて行って来た。
a0228333_17573023.jpg
a0228333_17574081.jpg
田園風景が広がる明日香村でもここは街中になるのか
家が軒を連ねていていい雰囲気だ。
a0228333_17572056.jpg
同じ車に乗り込んでからずっと喋り続けながら予約席に案内されて
一番最初に出されたのがサラダ。
a0228333_17565896.jpg
このサラダを食べる間もなくランチが揃って友人たちと
楽しい会話をしながら舌鼓を打った。
a0228333_17570938.jpg
この後小さくて可愛いお重に入ったデザートもあったけど
写真を撮る前に食べてしまって写真は無し。(;^-^A

食後のコーヒーもゆっくり味わってから明日香村散策に出かけ
仕事も家事も忘れた一日を過ごせた。

ただ、明日からまた忙しい日々が始まるので気をひきしめてかかろうと思う。

by hibari1016 | 2015-10-28 20:58 | 思い出 | Comments(0)

オバサンばかりの7人組で、どこかへ一泊で出かけたいなと
なんとユニバーサル・スタジオ・ジャパンに前泊で行って来た。

夕方に梅田で集まって食事をしてから予約をしてあった
ユニバーサルポート・ホテルに出発。

到着したのはもう20時ごろ。
a0228333_21113404.jpg

部屋は13階の続き部屋で窓から夜のUSJが見える。
a0228333_21114606.jpg

朝は5時半起床、写真はユニークな大阪市のゴミ焼却場だ。
a0228333_21134002.jpg
6時半には朝食バイキング会場に行ったのに、既に行列ができていてビックリ!

9時開場にUSJに入るためには1時間前には並ばないといけないらしく
1時間待った挙句にやっと入場できた。
a0228333_21135873.jpg

やっと入れたと思ったら大半の人たちが、ハリーポッターを目指して走りだし
遅れじと私たちも走りだしたけどオバサンが走るには距離があり
着いたころには青息吐息で倒れそう。(; - -)
a0228333_21141773.jpg
3Dメガネをかけてウィザーディング・オブ・ハリーポッターを体験するも
ほとんど目を開けていられず、おまけに吐き気までもよおす程のハードぶり。(T-T)

ホグワーツ城を呆然としながら出るとハリーポッターグッズのショップが並ぶ
一角に出たもののグッズを買う気力もなくて友人たちの買物をただ見るだけで精一杯。
a0228333_21143757.jpg

でも、フクロウは可愛かった。
a0228333_21144980.jpg
それから乗ったジョーズのボートツアーは、ハリーポッターに比べたら呆気なく終了。
次のジュラシックパークでは、しっかり水に濡れ大笑い。

パレードでは紙ふぶきが舞って夢のよう。
a0228333_21155058.jpg
a0228333_21154187.jpg
a0228333_21160723.jpg
a0228333_21162866.jpg
a0228333_21161816.jpg
a0228333_21164032.jpg
a0228333_21165123.jpg
パレード終了後は体力も気力も燃え尽きて早々にUSJを後に。
楽しかったけどハードな一泊二日が終わって思った。

USJって当たり前だけど若い人向きだなぁ・・・と。



いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますので
ランキングバナーをワンクリックしてもらえると励みになります。(^-^)




by hibari1016 | 2015-10-07 22:02 | 思い出 | Comments(8)