やっと夏花壇

猛暑にへたばりそうな私を横目に、やっと我家の花壇が盛りを迎えつつある。
a0228333_220932.jpg

大きく育ってきた『コリウス』や合間に白い小花を咲かせる『カラミンサ』。

ちょっと『ラミウム』が暑さ負けで元気がないけど
涼しくなって来たらすぐに回復してくれるはず。

誤算は『ペンタス』が思ったほど大きくならなくて
どうやら矮化剤が使われた苗を買ってしまったみたい。025.gif

しかも上から『メドーセージ』が覆いかぶさってきてるから
余計に成長が遅くなってる。

良かったのは今年初めて植えた『セントーレア・ギムノカルバ』。

あの『シロタエギク』の仲間でピンクの花が咲くらしい。

写真にちょこっと写ってるウッドデッキに座って
ボォ~ッとする時間が一番好き。
# by hibari1016 | 2012-07-31 22:16 | | Comments(4)

昔のハンギング 2

昨日アップした日記を見ていて今までのハンギングの画像を見たくなって
DVDをごそごそ探してみたら、色々出て来た。(;^-^A

これは2008年の冬に『ハボタン』と『カルーナ』をメインに作ったハンギングで
友人が「なんか色っぽいね・・・」と言ってくれたんやけど。
ひょろひょろ伸びた『カルーナ』が色っぽいのか?
a0228333_13574595.jpg


そして2010年の夏に作った『ニチニチソウ』や『コリウス』『ヘミグラフィス』に
『ヘデラ』をぶら下げたハンギング。
a0228333_13474779.jpg


それから『コリウス』をメインに大好きなカラーリーフを使って作ったハンギングで
その頃としてもあまりない色遣いだった。
ちなみにこれは2008年の5月制作。
a0228333_13585139.jpg

こうやって今までのハンギングを見てると色々とその頃の事が思い出されて
懐かしい気持ちが溢れて来る。(;^-^A




作っても作っても難しいから飽きないのかもしれない。
# by hibari1016 | 2012-07-27 14:23 | ハンギング | Comments(2)

昔のハンギング

今までに作ったハンギングを時々思い出して比べてみると
普通は成長して行くものなのに昔の方が自由に作ってたりする。(;^-^A

これは去年作った『コリウス』のハンギング。
a0228333_18133360.jpg


3年前に作った『ペンタス』メインのハンギング。
a0228333_183055.jpg


これも3年前にラベンダー色の『ペンタス』を見つけてトウガラシ『ブラックパール』とで
作った地味ぃなハンギング。(; - -)
a0228333_18373431.jpg
いったい何を考えてたんだか。

でも、今の私には無い発想だ。
# by hibari1016 | 2012-07-26 18:57 | ハンギング | Comments(2)

初めてハンギングバスケットを見たのはいつだったのか
もう覚えていない。

その時から忘れられなくて、でも作り方も分からなくて
教えて貰える所を探しまくったけど中々無かった。

その頃はまだインターネットも使いこなせてなくて
ようやく見つけたのはコミュニティ新聞の『教えますコーナー』。

ただ受講料が二の足を踏むくらい高くて
散々悩んだけど思い切って受講した。

それからは独学で作って作って作りまくった。(;^-^A

今は園芸店で仕事として作れるようになって数をこなせるように。

a0228333_23193330.jpg
自宅用に作ったハンギング。
使ったのは『コリウス』『インパチェンス』『ロニセラ』『ヘミグラフィス』。

今回は『ロニセラ』を始めて使ったけど『コリウス』と性質が似てるので
使いやすかった。(^-^)


これは店で作った『レックスベゴニア』のハンギングで成長するにつれて丸くなってきた。
a0228333_23252492.jpg


夏は植物の成長が早いので思いもよらない形になって行くのが面白い。043.gif
# by hibari1016 | 2012-07-25 23:30 | | Comments(2)

ハイビスカス

夏の花と言えば『ハイビスカス』と言われたのは一昔前なのか
最近はあまり売れない。

それに『ハイビスカス』って熱帯の花でもなくて
亜熱帯の花なので真夏は開花が鈍る・・・とか。

確かに売場でも今はちょっと花は少なめだ。
a0228333_23254312.jpg
きれいなんだけどなぁ。
ちなみに花言葉は「上品な美しさ」「繊細な美」「新しい恋」といくつかある。
a0228333_23265586.jpg
『ハイビスカス』の花を見る度に「夏なんだから暑いのはあたりまえ」なんて
自分に言い聞かせてたのに。(;^-^A
# by hibari1016 | 2012-07-23 23:29 | | Comments(2)

7月の裏花壇

今年の春はいつまでも気温の低い日が続いて
ついつい花壇の準備が遅れてしまって・・・。

従って夏の花もかなり遅れて植える事にと言うより
ただのズボラで遅れた感もある。(;^-^A

一ヶ月ほど経ってやっとどうにか様になって来たかな。

風にゆれる『カラミンサ』。
a0228333_23545011.jpg


今年選んだ『コリウス』。
a0228333_23555713.jpg


奥の方の『ペンタス』や『コリウス』の配置はだいたい去年と同じで代り映えはしないけど
今年は『カラミンサ』の数を増やしてみた。
a0228333_23582218.jpg
白い小花が風にゆれるのを見るのは本当に落ち着く。

夏中咲き続けてくれて手間もほんとんどかからない『カラミンサ』。

もうすぐ咲こうとしてる『メドーセージ』と共に
手間のかからない花の双璧かも。001.gif


ブログランキングに参加してます。
ポチッと一つお願いします
003.gif
# by hibari1016 | 2012-07-21 00:05 | | Comments(4)

愛しのリーフ

すっかり猛暑の今日この頃。

せめて涼しげで大好きなカラーリーフを見て
気分だけでも癒されたい。

『デュランタ』
a0228333_2335121.jpg
花が咲くデュランタよりグリーンの濃淡だけのタイプの方が好き。053.gif


『プレクトランサス・ミントリーフ』
a0228333_23371994.jpg
舌を噛みそうな名前のシソ科のカラーリーフだわ。
でも斑入り好きの私にとっては心が癒される愛すべきリーフ。053.gif


『アンスリウム』
a0228333_2340206.jpg
花言葉は「無垢な心」。
これでもサトイモ科で、畑のサトイモの仲間だと思うとテンションが下がるけどしょうがない。
昔は赤しか無かったように思うけど最近はピンクや白もある。

この花のように見える部分は実は葉っぱ。
真ん中の白いブツブツした所が花らしい。(;^-^A
# by hibari1016 | 2012-07-18 23:46 | | Comments(0)

閉店前のお客さま

蒸し暑い梅雨に園芸店で働くのは
汗びっしょりになる。

今日はタオルを3本持って行って全部使った。042.gif

水筒二つと夏ミカンジュースのペットボトルも全部飲んだ。

そんな暑い売場をメンテしながら回っていたら
『オキシペタラム』別名ブルースターを発見。
a0228333_016266.jpg
爽やかだけどちょっと独特の色合いが小さい花なのに魅力的だ。



普段は洋花が多い売場に夏だけは和の雰囲気を持つ花もある。

『オミナエシ』
a0228333_0153079.jpg
和の雰囲気と言うか仏花として人気の花。(;^-^A


上司から言われた『ニチニチソウ・トコナツ』の見本の植え込みとか
『フランネルフラワー』の寄せ植えを作ってもうすぐ閉店だなぁなんて思ってたら。

店花壇に植えてある『カンナ』を欲しいと言うお客さんが来られた・・・けど
がっつり植えてあるので無理に抜いたら責任を持てない。

それでもいいから欲しいとの事だったので同僚と二人がかりで
もう子株まで出来ていた『カンナ』を抜いた。

そうしたらお客さんはとても喜んでくれて
その他にもたくさん花を買ってくれて「また来ます」と言って帰られた。

なんだか私たちまで嬉しくなった一日の終わりだった。001.gif
# by hibari1016 | 2012-07-15 00:29 | 仕事 | Comments(2)

薄紫色と茜色

好きな花色の一つが紫色。

今まであんまり自覚したことが無かったけど
特にこの季節に目を引かれる。

『モナラベンダー』
花言葉は「許し合う恋」・・・どういう意味?
a0228333_2322653.jpg


もう一つは茜色。
昔「茜さす紫野行き標野行き・・・」と和歌があったような。
ヨウシュコバンノキ『朱鷺茜』
a0228333_23262260.jpg

# by hibari1016 | 2012-07-12 23:27 | | Comments(2)

暑さに強い

段々と暑くなってきてるけど
去年の事を思うとまだまだ涼しい。

夜なんて窓を閉めて寝たいくらいだ。(山奥に住んでるし)

だから梅雨の晴れ間の今日なんか紫外線負けと言うのか
とにかく疲れた。

でも、もうすぐ普通に毎日暑くなるんやろうなぁ。

そうなると暑さに強い花が嬉しい。053.gif

『セイロンライティア』
名前から薄々分かってたけどスリランカ原産の花だ。
華と言っても2mくらいになるらしい。
初めて買った時にどのくらい寒さに耐えるのか試しに
ぎりぎりまで寒い中に放っておいたら・・・枯れてしまった。
a0228333_22584097.jpg


『サルビア・ガラニチカライム』
このサルビアはライム色のガクがとても印象的で美しいと思う。
調べると暑さにも強いらしい。
a0228333_2345993.jpg


『カラジウム』
この葉っぱを見ると夏だなぁと思う。
色も濃いのから薄いのまでけっこうあるし。
『夏の寄せ植え』には欠かせないかも。
a0228333_238179.jpg

# by hibari1016 | 2012-07-09 22:59 | | Comments(2)