暑さに強い植物を植えたつもりでも・・・。


暑さに強い植物を植えたつもりでも今年の暑さは格別みたいで
見ていると辛そうで・・・。
せめて水はせっせとやってはいるのですが花は小さく花数も減って来ています。


枝分かれして最初の花穂?より3分の1になった夕霧草。

a0228333_14025662.jpg



こっちは3分の1どころか5分の1くらいに花が小さくなったフランネルフラワー。

a0228333_14030703.jpg



ホスタは日陰で涼しそう。

a0228333_13535828.jpg


今日も朝のうちに買いっぱなしで置いていた花苗を決死の思いで植えました。

庭に植えようと場所と植えるタイミングを考えていたのですが
このまま放っておいたら苗がダメになりそうでとりあえずの仮植え。

株をもう少し大きくしたら庭に植えてやろうと思っています。
今は私も長々と庭仕事ができるような気温ではないし・・・と言ってもお盆が近づいているので
和尚様が来られるまでには何とかしたいと。

でも自信は無いです。
今もエアコンの効いた部屋でどっかと座ってキーボードをたたいている訳ですから。(;^-^A


昨日は、昨年末に3回忌を迎えた父の納骨日で実家に行っていました。

なんで3回忌も済んだのに今頃?と思われるかもしれませんが
父が次男だったためまずはお寺を決めないといけなかったこ事が一つ。

そして父は認知症でどちらかと言うと暴言と暴力がひどくなっていて
家族関係が悪くなってしまっていました。

認知症であることが分かった時に私は仕方がないなと思えたのですが
弟はそれでも父への怒りを抑えることができなかったようです。

そんなこんなで父の納骨まで3年もかかってしまいました。

母の意思でお墓ではなくお寺の納骨堂に父を託すことに決まったのが今年に入ってから。
それからは私が中心になって諸手続きをして昨日やっと納骨の運びとなりました。

お寺まで行く車の中で父の骨箱をかかえていると車の揺れで
時々父のお骨がそっと動くのを感じられて私は全身全霊で父の気配を探そうとしていました。
もちろんお参りにはこれからも行くつもりだけどこれが父と触れ合える最後かもしれないのです。

来月にはお盆のお参りにさっそく行くのに、父との距離が少し遠くなったような気がしました。

でも、まずは高齢なのに一人暮らしをしている母のサポートも
より細やかに考えて行かなくてはと気持ちを引き締めます。






いつも見ていただいてありがとうございます。
2つのランキングに参加していますのでランキングバナーを
クリックしてもらえると嬉しいです。(^-^)


寄せ植え・ハンギング ブログランキングへ







Commented by 125teru at 2018-07-26 10:58
hibariさん 毎日 本当に暑いですね^^;
ご実家の件、隠居さん宅なのですね。
勝手な私の意見は、お母様のご意志で良かったのでは?と
思います。墓石建立されると今後の維持やお参りなども
色々な事を考えられたのでしょうね。そのような気がしました。ご自身もお若くなられるのではなく・・
娘さんや息子さんに頼まないとならん時が・・
そこまで考えられたのでしょうね。我が地区のお墓も
最近、墓じまいされて お寺さんの納骨堂にされる方が
増えてきました。ご先祖様を思う気持ちが有ればそれで
良いのではと思うのですが・・
私も今月末に墓掃除(町内の)があるのですが 無花果が
忙しいといけませんので先週から草取りや墓石を磨き
拭きあげました。暑いけど一生懸命にしたせいか凄く
綺麗になったような気がします(^^ゞ
暑いので、勿論 2日位に分けて行きました^^; 墓石が3基ありますので・・それと隠居の墓地の跡も草がいっぱいで・・墓地返還しておりますが どうしても長い間 隠居の墓が有ったのでご近所の方も teru家が掃除するのがと・・言われますので^^; 
暑いと墓花もすぐに枯れてしまいますのでギリギリに立てます^^;
Commented by hibari1016 at 2018-07-26 13:29
ありがとうございます。
私も母の考えで良かったと思います。

我家が先祖代々の墓を守る家なので草取りを始め色々と
しなくてはいけない事多いのは分かっていますので。

ちなみに我家も墓石が3墓あります。

墓花はもうお参りする時に持って行きます。
山奥なので野性の鹿が花だけ食べに来るんですよ。(;^-^A
Commented at 2018-07-26 21:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hibari1016 at 2018-07-27 20:43
いぇいぇteruさんが私と同じ立場を分かってくださる方なのが
嬉しいんです。(^-^)
誰かが守って行かないといけませんもんね。
by hibari1016 | 2018-07-23 14:39 | | Comments(4)